クリスマスのプレゼント

彼氏は私より年上で30代です。

ずっと財布がほしいと言っていたので、お財布をあげようというのは考えていました。

本当は誕生日のときにお財布をプレゼントしたかったのですが、
好みもわからず、私の誕生日は忘れられていたのに・・・という気持ちが湧いてきて、誕生日プレゼントにお財布はあげていませんでした。

その時は、メッセージカードとどこか旅行にいったときにお金をだすということで誕生日は終わりました。

クリスマスは誕生日プレゼントもきちんとあげられていなかったし、お財布をあげようというのは決めていました。
プレゼントを選びにいったわけではないのですが、一緒に買い物にいったときにその時彼氏が使っていたブランドを見ました。

そしたら、これはおっきいし、これは小銭いれがないし、といういろいろな意見をゆっていたのでそのブランドは私の中ではなくなりました。

使っているブランドなら好みだろうし選びやすいのかなっと思っていたのですが、意外に細かいところまで気にするということがわかり、なかなか決まりませんでした。
クリスマスまで1か月の時、たまたま何かのサイトを見ていた時にお財布のデザインを自分で決められるというサイトがありました。

ラッピングをしてもらうと、私がデザインをしたと言うのがわかるように名前をいれてくれるのでこれなら!!
と思いデザインを始めてみました。

彼氏に好きな色を聞いて、お財布に好きな色を取り入れてデザインをしていきました。周りにもアドバイスをもらいながら、1週間かけてデザインを完成させました。
クリスマスイブに会うことができるように段取りをし、プレゼントをあげることにしました。

クリスマスイブ当日は、プレゼントを渡し忘れそうになったり、お財布にいれてもらったイニシャルを間違えたりというハプニングはあったものの、彼氏はすごくよろこんでくれました。

やはり自分がデザインをしたので世界にひとつだけということで、特別感のあるプレゼントになったと思います。

――――――――――――――――――――

 

プレゼントとは貰う方はもちろん、あげる方も幸せな気持ちになれなくてはダメです。

こんなものなら喜ぶかな、どんな顔するかな。

そんな思いを描きながら選ぶのです。

ですから、私は貰っていないのに・・・と無理に考えるのはあまりよくありませんね。

余談ですが、年上の男なのに誕生日プレゼントをしないというのは何となく違和感がありますね。

それと物に細かく文句をつける男もなかなか好きになれません。

これはまあ、私が男だからこそ言える事なのですがね。

ですが、財布をデザイン。と言うのはいいですね。

ぜひこの話を期に取り入れてみたいと思います。

 

 

男性へのプレゼントは他の男性からカッコイイと言われる物を贈る。

・有名雑誌掲載のレアなウォレットチェーンなら

Men’s Fashion Black Stoneで詳細・お求めはこちらから!

ラッピング無料でお届け致します。

結婚指輪のリフォーム

広告

クリスマスのプレゼント」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中